民間救急車(寝台専用車)料金案内

民間救急サービスの料金は下記の項目を全て合計した金額となります。

下記の項目をクリックすると移動します。

運賃料金以外は、別途消費税が掛かります。


民間救急車(寝台専用車)運賃料金

民間救急車の運賃は、国土交通省で認可された料金です。

運賃の算定は「営業所または車庫から、出発地へ向かい、患者様を目的地へ搬送し、営業所または車庫へ帰着するまでを計算区間とし、時間制と距離制のどちらか高い方の運賃が適用」となります。

※ご案内する民間救急事業者ごとに定められた認可料金が設定されています。

※原則、ドライバーと介助要員を含めて2名以上での対応となります。

(弊社の場合)

初乗り運賃:1時間又は15㎞まで5,280円 加算運賃:30分又は7.5㎞までごとに2,080円

深夜及び早朝割増:2割増(午後10時から午前5時)

時    間

距    離

運    賃

  60分  (1.0時間) 初乗り   

15.0㎞ 初乗り        5,280円 初乗り   

  90分  (1.5時間) 

22.5㎞     7,360円

120分  (2.0時間)

30.0㎞     9,440円

150分  (2.5時間)          

37.5㎞   11,520円
180分  (3.0時間) 45.0㎞   13,600円
210分  (3.5時間) 52.5㎞   15,680円
240分  (4.0時間) 52.5㎞   17,760円
270分  (4.5時間) 60.0㎞   19,840円
300分  (5.0時間) 67.5㎞   21,920円

   ・

   ・

  ・

  ・

  ・

  ・

※搬送内容により、移送費の支給が認められる場合もあります。



介助要員料

車内での患者様の、医療の継続や管理及び観察を行い、体位の維持や変換・排泄の処理等をいたします。

看護師は医師の指示の下、医療行為を行うことも出来ます。

介助要員料の計算区間は、営業所または車庫を出発して、患者様の搬送が終了し、営業所または車庫へ帰着するまでとなります。

1日で8時間以上従事する場合は、超えた時間から25%割増になります。

また長距離搬送に関しては、長距離ドライバーとして1名追加となります。

看護師

看護師

主な役割

・酸素の投与

・痰の吸引

・点滴の管理

・心電図モニターの管理や観察

・経管栄養及び経管与薬

 

 

30分までごとに2,000円


時間は30分単位とし30 分未満の端数が生じた場合は切り上げとなります


救急救命士

救急救命士

主な役割

・体温、脈拍、呼吸数、意識状態の観察

・体位の維持、安静の維持、保温

・酸素の管理

・バッグマスクによる人工呼吸

・聴診器による心音、呼吸音の聴取

・血圧計の使用による血圧の測定

・心電図モニターの観察

 

 

30分までごとに1,800円


時間は30分単位とし30 分未満の端数が生じた場合は切り上げとなります

 


介護士(ヘルパー)

介護士

主な役割

・体位の維持や変換

・排泄の処理

・状態の観察

 

 

30分までごとに1,500円


時間は30分単位とし30 分未満の端数が生じた場合は切り上げとなります

 


長距離ドライバー

主な役割

・乗務員の拘束時間が13 時間/1 日を超える搬送の場合の運転要員

・連続運転 走行4 時間(休憩30 分以上必要)を超える搬送の場合の運転要員

 

 

1搬送ごとに20,000円




資器材使用料

ストレッチャー

ストレッチャー

 

 

3,000円

往復の場合、復路は1,500円


リクライニング車いす

リクライニング車椅子

 

 

2,000円

往復の場合、復路は1,000円


車いす

車椅子

 

 

無料


移動用酸素(流量計、酸素マスク含む)

医療用酸素
流量計
酸素マスク

 

 

最初の1時間 2,000円

以後30分ごとに1,000円加算


吸引機(カテーテル、精製水含む)

吸引器
カテーテル
精製水

 

 

 

1,500円


心電図モニター

心電図モニター
心電図モニター

 

 

 

3,000円



人工呼吸器

人工呼吸器

 

 

 

20,000円

 


その他の資器材

上記以外で弊社で積載している資器材に関しては原則無料でございます。



介助料

一般介助料階段昇降介助料があります。

送り迎えの際、玄関先あるいは病院入口付近以外の介助を行った場合や団地、マンション、自宅の部屋が2 階以上で身体に触れる介助、または担架で階段を昇降する場合に適用となります。

一般介助料

玄関先や病院入口付近以外の介助やお身体に触れる介助を行った場合

(病室までの送り迎え・ベッドからの移乗等)

 

 

1介助に付き500円

+

加算時間15分


階段昇降介助料

団地、マンション、自宅の部屋が2 階以上で身体に触れる介助、または担架で階段を昇降する場合

(但し、エレベーター利用時は適用外)

2名以上での対応

 

 

 

1介助に付き500円

+

加算時間30分




有料道路代

・営業所または車庫を出発して、患者様の搬送が終了し、営業所または車庫へ帰着するまでの掛かった料金となります。

・通常は最短時間で道順は決定致しますが、患者様やご家族のご要望により、通りたい場所や道順がございましたら、ご相談ください。

・弊社の車両にはETC(自動料金支払いシステム)車載器を搭載しておりますので、ご利用者様のETCカードもご利用いただけます。ご利用にあたっては、事前にお申し出ください。


その他

・宿泊費

    ご旅行等の付き添いで、介助要員やドライバーがホテルや旅館に泊まる場合

・駐車料

   搬送時、有料駐車場を利用した場合

・消毒費

  感染病患者様を搬送した場合

・その他

  各項目以外に料金が発生した場合